社長挨拶

 若くも経験豊富なスタッフが力とアイデアで光学商品の企画、開発、輸出入の業務 に取り組んでおり、お客様に安心、信頼をお届けできるよう日々勤めております。
 無限の可能性秘めた光学分野。今後のさまざまなお客様のニーズにお応えするた め、柔軟かつ積極的にアイデアを出せる明るい企業文化を目指しております。激しい 企業争いの中でも、社会に貢献できることを第一に全社員一丸となって努力して参り ますので皆様のご支持をどうぞよろしくお願い致します。


肖 連豊  社長
略歴
1986年07月 中国清華大学金属材料学科を卒業
1991年12月 日本に渡り就職
1998年04月 日本清水産業株式会社を設立
2003年12月 中国利達光電股分有限会社理事に就任
2004年12月 中国成都光明光電股分有限公司理事に就任
2011年06月 中国南陽光馳科技有限公司理事に就任

会社概要

商 号
日本清水産業 株式会社
英商号 Japan Shimizu Sangyo Co.,Ltd 
設立 1998年4月
資本金 4000万円
代表取締役 肖  連豊
所在地 〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-10-3
みどり ビルディング3階A室
取引銀行


三菱UFJ銀行
三井住友銀行

事業内容 1. 光学分野:光学レンズ、プリズム、平面鏡及び関連部品、原料、設備、計測機器の輸出入販売。
2. 眼鏡分野:レンズ、モノーの生産販売。
3. 止め具分野:ハードロックファスナー、ナット等の販売
4. システムソフトウェア開発分野:生産、物流、金融機関等のアプリケーションシステムおよびCAD、Webシステムの受託開発。
5. その他、精密機器及び計測機器類の輸出入販売
TEL 048-250-0306
FAX 048-250-0307
E-Mail info@j-shimizu.co.jp



関 連会社
 中 国南陽利達光電有限公司  天 源清水光学(上海)有限公司
 中 国成都光明光 電股份有限公司  北 京 天源清水科 貿有限公司
 日 本清水(香港) 有限公司  富 勝光電科技 (上海)有限公司

 
ビジネスパートナー(順不同)
日本
キャノン株式会社   富士フィルム株式会社 


株式会社日立製作所   株式会社オプトラン


株式会社舘野機械製作所
パール光学工業株式会社


ソニー株式会社   シャープ株式会社


株式会社ニコン   日油株式会社
 
株式会社シンクロン   キャノンオプトロン株式会社





中国
鳳凰光学集団有限公司   利達光電股分有限公司
 
永新光学股分有限公司   富士フィルム(天津)光学有限公司
 
佛山華国光学器材有限公司   江蘇双儀光学器材有限公司
 
豪雅(広州)光学有限公司
  凱米光学(嘉興)有限公司
 
カール・ツァイズ光学(中国)有限公司   大田大明光学(杭州)有限公司
 
舜宇光学科技(集団)有限公司   深セン欧菲光科技股分有限公司

JR京浜東北線 川口駅 東口 徒歩3分


会社沿革
1998年
4月
   
日本清水産業株式会社 を設立
1998年 7月
佐野富士光機株式会社 とPICKUP LENS用プリズム加工契約を締結
1998年 12月
中国支社北京天源清水 科貿有限公司を設立
1999年 8月
中国南陽でプリズム及 びレンズ加工する合弁会社
中国南陽三利光電有限会社を設立
2000年 5月
日本油脂株式会社と販 売契約を 締結
日本油脂製品中国での販売権を獲得
2002年 10月
中国でのソフトウェア 開発合弁 会社
北京浩辰清水科学技術発展有限会社を設立
2002年 12月
中国西安でメガネ生産 工場
西安西光樹脂光学有限公司に資本参加
2003 年 12 月
日本清水 (香港)有 限公司を設立
2004年
10月
天源清水光学 (上海) 有限公司を設立
2004年 12月
中国成都光明 光電股份有限公司に資本参加
2006年 12月
SONY株式 会社 GREEN  PARTNER認証取得
2007年 1月
富勝光電科技 (上海) 有限公司に提携
2007年 8月
フジノン株式 会社(現富士フィルム株式会社光学デバイス事業部)正式代 理店契約取得
2010年 1月
天源清水光学 (上海)有限公司上海工場起動
2011年 6月
南陽光馳科技 有限公司へ投資





売 上高の推移

第一期(1998年度) 3.6 億円
第二期(1999年 度) 5.7 億円
第三期(2000年 度) 13.4 億円
第四期(2001年 度) 10.7 億円
第五期(2002年 度) 12.9 億円
第六期(2003年 度) 27.3 億円
第七期(2004年度)
38.1 億円
第八期(2005年度)
29.3 億円
第九期(2006年度)
34.9 億円
第十期(2007年度)
24.5 億円
第十一期(2008年度)
16.5 億円
第十二期(2009年度)
17.6 億円
第十三期(2010年度)
29.5 億円
第十四期(2011年度)
27.8 億円
第十五期(2012年度)
28.4 億円
第十六期(2013年度) 42.4
億円
第十七期(2014年度) 48.2
億円
第十八期(2015年度) 31
億円

TOP PAGE
Top